読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんぷらのーぷら

unplan で noplan なんです。

カービィカフェに行きました

行きました。(前日の9/30の話です)

前々からカフェのTwitterアカウントをフォローしてて、いろいろ情報はチェックしてたのですが、その日に唐突に行きたくなって17時半くらいに出発しました。

野郎一人で。何か文句でも?

 

ちなみに片道だけで2,3時間かかりました。

思い付きでやるヤツじゃなかったです。

 

 

 

 f:id:ss51195555:20161001165345j:image

テーブルの上にはカービィのフィギュアがありました。一緒に撮影できる用だそうです。出張版とかなんとか。手足が本体と磁力でくっついてるため、グリグリ動かして好きなポーズをとらせることができます。

(料理を待つ間で頭の上に両手足を集結させてみましたが、端から見るとかなり危ないヤツなのですぐ戻しました。)

 

f:id:ss51195555:20161001165435j:image

特に説明は無かったのですが、備え付けてあるお砂糖の瓶で高さを出すと良い感じに上手く撮れました。行ったら是非試してみてください。

 

f:id:ss51195555:20161001165449j:image

こちらが実用例。

最初に来たカップスープはトマトの酸味が効いてて何だか元気が出たような気がします。来た時の足の疲れが若干取れた(気がする)し、前菜がこれで良かった。

あと、それとは別として、「あんまり音立てて飲むと下品だよなあ」と音を立てずにスプーンでどうにか飲んでました。違ってたら言ってください。

 

 f:id:ss51195555:20161001165604j:image

こちらの夢の泉なスパークリングドリンクも程よく甘くて爽やかで美味しい。上はよく分かりませんでしたが、下は飲んだ瞬間グレープフルーツだとすぐに分かりました。一応メニューで答え合わせもしたので間違いないです。

(上の方の答えは馴染みが無くて3秒で忘れました。)

 

f:id:ss51195555:20161001165616j:image

 ウィスピーウッズのプレートはめちゃめちゃ大きかったのでカービィと一緒には撮れませんでした。写真で見るよりもずっと大きかったです。

タルタルのかかってる魚フライはサーモンか何かだったと思います。赤かったので。

フライに加えポテトやハンバーグ(左下)なども全体的に塩気があってパン(顔)やサラダ(頭)とよく合いました。

ゴルドーを意識してサラダにトゲとか入ってなくて本当に良かったです。

 

f:id:ss51195555:20161001165629j:image

名前がTwitterのトレンドにも乗った(気がする)メタナイトのアフォガードです。

一緒に運ばれてくるコーヒーをアイスにかけて食べるようです。自分でかけるか店員さん(お姉さん)にかけてもらうか訊かれましたが、手馴れてる方がやるのが一番だと思ったのでかけてもらいました。

かけた後ニコッとして「ごゆっくりどうぞ!」と言い颯爽と去っていったので、「プロだな〜」と感心しました。味も500倍ぐらい美味しくなった気がします。

調子に乗ってグラスに残ったコーヒーも飲み干したのですが、アイスの甘みを前提としたものだったらしく結構苦かったです。本当はアイスだけ食べて後はそっとしておくものだったのかもしれません。

 

f:id:ss51195555:20161001165640j:image

ラストにマキシマムトマトのカップケーキです。

ケーキに対してお皿がやたらデカかったのは、たぶんこうやってカービィを乗せて撮るためなんでしょう。これ思い付いた時に一瞬だけ脳が活性化しました。お砂糖の瓶の事といい、実は脳トレカフェだったのかな。

トマトの部分はたっぷりクリームチーズで濃厚、ケーキはケーキでフォークで切りにくいぐらいチョコがずっしりしていて、小さいながらもかなりパワーのある一品でした。アフォガードの苦味と上手く相殺されたので、食後のデザートととして言うこと無しですね。アフォガードもデザートですが。

 

 

合計で5000円ぐらいでしたが、雰囲気代も込みで考えると十分に満足できました。

(他のお客さんも居たので撮影は遠慮したのですが、店内の装飾もかなり凝ってて非常に面白いです。いろいろ見渡してみるといいかも?)

ただ、早めに行かないと人気商品は早々に売り切れちゃうのでお気を付けください。マカロンシューとかは秒殺しちゃうみたいです。

更に言うと、つい最近終了日が決まったみたいで、今月末までだそうです。お早めに〜。

(Twitter : @peko010101peko)

 

 

 

 

 

 

(結局23時半に帰宅したので、本当に早めに行った方が良いです。)